社長メッセージ
社長メッセージ

皆さまこんにちは。

大量生産や大量消費、ものやその所有に代表される資本主義的豊かさに価値を置く時代は大きく変容し、世の中(社会 経済)や私たち(企業 個人)は新たな価値を希求し、創造していく大変革期を迎えている様に思います。

流通集団の資本の基に誕生した私たち「スマイル」は、1990年代のバブル崩壊後は激動の時代でありましたが、3年後の2024年には現業容にて事業運営を開始してから30年を迎えることになります。先達や共に働く社員の創造性と日々の挑戦のもと、国内・アジア各国からの生活用品や包装資材、 欧州でのオフィス家具、ヨーロッパ・南北アメリカ・南アフリカ・オセアニアからの酒類、食品、フラワー 等の開発輸入と販売事業に設立当初から取組んで参り、現在は、日本国内での活動と共に海外(中国・韓国・香港・ベトナム)でも積極的に事業を展開しております。

社会や経済、私達の働き・生活の変化はそのスピードを上げていますが、皆さまに一番近い生活関連商品の事業領域でお役にたてる努力を継続してこられたのも、世界中のお客様・お取引先様から、価値やサービスを共に創ること=共創の大切さ、喜びを、継続的に学ばせて頂いたからこそと思っております。

私たちは大変容の時代の今こそ、従来からの枠組みを自ら超える努力と創業以来のDNA(共に創り続ける)をもって、世界中のお客様にあらたな価値を提案できるチャンスだと思っております。

スマイルは私たちの経営理念「私たちは社会とパートナーの継続的発展に貢献することで、皆の幸せを実現します」のもと、あらたに、私たちの存在意義・パーパスを『生活を楽しく 笑顔を創る』として掲げ、分野や領域を超えた「生活提案」を世界中にお届けさせてもらえる様社員全員で一層の努力を継続してまいります。

引き続き、変わらぬご支援を賜ります様、お願いを申し上げます。

2021年9月吉日

株式会社スマイル
代表取締役 社長
大野 敦