商品の購入・仕入れについて

Q1.料飲店なのですが、スマイルから直接仕入ることはできますか?

A.

大変申し訳ございませんが、弊社は輸入卸売専門のため、料飲店様への直接の販売は行っておりません。
弊社商品の仕入れをご希望のお客様には、業務用酒販店等をご紹介させていただきますので、企業のお客様お問い合わせはフォームよりお問合せください。

企業のお客様 お問い合わせはこちら

Q2.スマイルから、ワインを直接購入することはできますか?通信販売は行っていますか?

A.

大変申し訳ございませんが、弊社は輸入卸売専門のため、一般のお客様への小売販売は行っておりません。お取り扱いのある酒販店、スーパーマーケット、インターネット通販ショップをお探しいたしますので、個人のお客様お問い合わせフォームよりお問合せください。

個人のお客様 お問い合わせはこちら

商品の品質について

Q3.キャップシールを開けたら、コルクにカビが生えていましたが、大丈夫でしょうか?

A.

カビが、コルクの上部のみに生えているのであれば、問題ございません。
コルクを抜く前に、布巾などでしっかりと拭き取ってから、ワインをお楽しみください。

なぜカビが生えるの?

一般的に、ワインの理想的な保管条件は、温度-15℃、湿度-75%といわれており、カビが発生しやすい状況にあります。

Q4.ワインの瓶底にガラスのような結晶状のものがありますが、大丈夫ですか?

A.

その結晶状のものは、「酒石(しゅせき)」と呼ばれるもので、ワインに含まれる有機酸が結晶化したものですので、飲んでしまっても健康へは影響ございません。
但し、ワインのせっかくの口当たりを損なってしまいますので、グラスに入らないよう、ゆっくりとワインを注いでください。

Q5.ワインの瓶底に沈殿物があるのですが、大丈夫ですか?

A.

ワインに含まれるポリフェノール(色の素となるアントシアニンや、渋み成分のタンニン等)などが、熟成を経て、ワインに溶けきれなくなって「滓(おり)」として沈殿したものです。健康への影響はございません。
しかしながら、苦くかんじたり、口当たりがざらざらとしたりするので、栓を開ける前に立てた状態でしばらく置いておき、滓が舞わないようにゆっくりとワインを注いでください。

尚、ワイン生産者によっては、醸造したワインをできるだけそのまま瓶に詰めたいという考え方から、フィルターを一切かけない製法を採用しています(ノン・フィルター=無濾過)。これらのワインは、通常よりも滓が生じやすくなる場合もございます。

Q6.飲み残してしまったワインは、開けてから何日くらいまで飲むことができますか?

A.

ワインのスタイル、熟成度合い等にもよりますが、栓をして冷蔵庫に入れて保存した場合、
通常3~4日は問題ございません。
しかしながら、ワインは空気に触れると酸化が進み、香りが薄れ、味わいもどんどん衰えてしまいますので、
開栓後はできるだけ早くお召し上がりください。