E・ポック

「E・ポック」とは発泡スチロールやウレタン製の緩衝材に代わり、紙(段ボール等)を活用する設計技術です。機能とコストの両面を考慮した緩衝材です。

この商品のお問い合わせはこちら

商品の詳細

エコ対策には勿論、小ロット対応・コンパクト性・ルックス等
						いろいろなメリットが期待できます。
						独自に構築したノウハウは、すでに、第一線のメーカーの皆様に
						ご利用いただいております。

E・ポックは独自の型押し成形で、段ボールではむずかしい複雑な部品や製品のパッケージを可能にします。小ロットでも成形型を使わないで、組みや接着に工夫を凝らす独自の設計技術にて対応します。E・ポックは、これからも技術開発を進め、あらゆるパッケージに挑戦したいと思います。ぜひ、お気軽にご相談ください。